2014年9月27日(土)、松野町でキャニオニングにチャレンジしてきましたー
今回は、毎週水曜11:40〜ON AIR中の「森の国まつの通信」の取材に合流。
カモれでぃNightの石崎さん、池田さんも一緒です。
IMGP2908
スタート前の、エイエイオーなんですが、この車は・・・

月〜金8:10〜ON AIR中の「HONDAスマイルミッション」の「プチェコ」で〜す
ということで、番組スペシャルエージェントの「ルーシー」も一緒。
スマイ ルーシー
DSCN0642
ルーシー、めっちゃ元気です。
収録してなくても、同じテンションです

さあ、キャニオニング
まず、どんなもんかのDVDを見て、申込書や誓約書を記入
だいたいの説明を受けます。
そして、ウエットスーツに着替え、いよいよスタート。

今回は、コース最上部から下っていく計画。
まずは、大きな「雪輪の滝(ゆきわのたき)」からスタートです
DSCN0644

さすが滑床渓谷(なめとこけいこく)というだけあって、つるつる滑りそうな岩肌が多い。
そこを使って、遊んでいくわけですな

1人づつ滑ってみたあと、全員でつながってGo
IMGP0129
 
滑りながら、シャッターを押してみた
DSCN0653
けっこう、スピードがでますよ〜〜

すぐ横の滝壺へは、上からダイブするのだ。
IMGP0151
まあまあ高いよね。

テンション上がって、はしゃぎまくりの井坂・石崎・池田
DSCN0646

そして、渓谷をドンドン歩きます。
水の中を通り、岩をよじ登るのだ
DSCN0690
 
滑れそうなところは、少々狭くても、急斜面でも滑るのだっ 
IMGP0409
 
途中には、滑床渓谷の絶景が続きます。
マイナスイオンだらけです
DSCN0663
はしゃぐのもいいけど、景観も楽しまないとね・・

2時間ほど遊びまくり、最後はターザンロープで滝壺ダイブじゃ
IMGP2930
この大股開きは、ルーシーやな

こんな感じで、あっという間の3時間でした
水温16度と、最初は冷たいですが、遊んでるうちにへっちゃらになってきます。

あと、岩登りが多いし、けっこう歩くので、体力はあったほうがいいっす
最後にみんなで集合写真
IMGP2932
おもしろかったんやなー
みんな、ええ顔しとるっ

行ってみたい人は、滑床渓谷キャニオニングツアーWEBをチェック

さて、お昼になって、メチャクチャ腹も減ったので、BBQの準備じゃ
今回も、井坂が腕をふるったぞ

メニューは、まずは「炭焼きシシカバブ」
IMG_3985
普通のつくねに見えるけど、エスニックスパイスとブラックペッパーで、ワイルドな味
メチャクチャ美味い
となりのアルミホイルは、余り物を使った「舞茸のホイルバター焼き」美味いっ

さらに〜〜〜〜
ダッジオーブンで「ジャガイモとチキンのロースト」
IMG_3988
ぎゃお〜〜〜
ダッジオーブンで密閉して、フタの上にも炭火をのせて焼き上げます。
チキンの旨味がジャガイモに入り、ジャガイモの水分がチキンを柔らかく仕上げてくれます。
美味い〜〜〜〜

そして、「キノコとチキンのパエリア」
IMG_3986
せっかく松野町に来たので、山の恵みのパエリアです。
これもダッジオーブンで、パーフェクトな仕上がりに・・・
美味いっ
 
ということで、1日たっぷり遊びました〜〜〜
キャニオニングのコースには、遊歩道も完備されていて、トレッキングも楽しそうでした。
これから紅葉も見頃になりますな。
ぜひ、行ってみてくださいね〜〜〜